RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | top↑ |

ゴム編み止め(イギリス式)

2009年10月03日 (土) | 編集 |
またまた人様の動画へのリンクですみません

こっこさんから、ゴム編み止めのリクエストを頂いたので(←されてない?^^;)
調子に乗ってまた検索してみました

手持ちの本のゴム編み止めを見てみたら
とじ針を使う方法だったけど

どれくらいの長さを針に通せば足りるのかとか考えると
ちょっと効率的ではない気がします



編み物動画を見ていたら
ちょっと酔いそうになったけど

まだゴム編みをやった事ない私ですが
なかなか分かりやすい動画でした

動画なので、英語が分からなくてもだと思うけど
編み物英語を少し解説すると

knit(ニット) 表編み
purl(パール) 裏編み

bind off (cast off) 止め
bind off ribbing ゴム編み止め

put yarn in the front(back) 糸を前(後ろ)に持ってくる

knit two 表編みを2回


です





私も、ケープを編む!って張り切っていたけど

ゴム編みの作り目を本で見て・・・・・



やっぱり意味不明で放置していたので

動画を検索してみました


こちらはゴム編みの作り目です



最初のほうはゆっくりやってくれているので
分かりやすい♪

でも練習が必要だなぁ^^;

そして、2目ゴム編みの時はどうするんだ?とか
初心者には応用が難しい・・・

この方、フィンランドの素敵な金髪美人
i-cordの編み方も載せていたよ~
やっぱり北欧だから?

編み物を始めた頃に、日本語の動画を見てみたけど
フランス式で、しかもすごい早すぎて全然分からなかったので
それから見たことありませんでした

英語で検索したらイギリス式の人がたくさんいて
しかも速く編める糸のかけ方があったなんて感激!

Theme:編み物 | Genre:趣味・実用 |
Category:編み物*棒針 | top↑ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。